秋麗の室礼展 ~5つの間で五節句に出会う



昨日から始まりました、八事山興正寺・竹翠亭さんでの企画展。


「秋麗の室礼~5つの間で五節句に出会う」


昨日は午前中から沢山のお客様に来ていただき、沢山お話をさせていただきました。




五節句は、1月、3月、5月、7月、9月に行われる「ハレ」の行事です。


四季折々の草花もテーマになっており、日本らしい季節感のあふれる行事となっています。


季節を感じながら、暮らしの中で文化に親しんでもらえると嬉しいです。



竹翠亭さんでは拝観料500円で趣向を凝らした季節の和菓子とお抹茶をいただけます。


都会の喧騒を離れてふっと一息、なんていうのも良いですね。



どうぞ楽しみにお越し下さいませ。





「八事山興正寺竹翠亭」


名古屋市昭和区八事本町78番

10:00~16:00

Sechie代表(大西)在亭日 6日(土)12日(金)

※7日と10日は休園日となります。


Sechie ~節会~

「節会」とは、季節の変わり目・節句の日に行われるお祝いや宴のことです。日本文化の見直しがさけばれている近年にあって、「節会・節句」という季節の伝統行事は少子化や生活環境の変化などの影響で家庭から姿を消そうとしています。日本古来からの美しい伝統行事を、現代の暮らしに合わせて提案をする試みを始めました。四季折々の季節を楽しみながら伝統の「もの・技術・こころ」を多くの人に見て頂けると幸いです。

0コメント

  • 1000 / 1000