暮らしと室礼展

明日から開催される「暮らしと室礼展」に向け、柏木工(株)名古屋ショールーム様にて飾り付けを行って来ました。


昨年は大西人形本店と柏木工様だけのお付き合いでしたが、今年は当HP(Sechie)のメンバーも協力して下さり、一段と広がりを見せた飾り付けが出来ました(^^)


その中の一つ、テーマ「重陽」。

現代の家具が舞台装置となり見る人の目を釘付けにするような空間が生まれています。


お人形はsechieメンバーの石川さん(「アトリエほうこ」さん)のところのもの。

上に見える菊のオブジェは同じくメンバーの河原さん(「人形堂」さん)が、押し絵の技術を使って、展示会に向けて作って下さったものです。


柏木工さんの社員さんたちも釘付けでした(^^)


こちらの展示会、常滑焼きの「盤プロジェクト」さんの器を使ったお節句のテーブルコーディネートや販売もしております。


人形でも、焼き物でも、家具でも、どれでも興味のある方はぜひぜひお越しください!


お待ちしております!!



Sechie ~節会~

「節会」とは、季節の変わり目・節句の日に行われるお祝いや宴のことです。日本文化の見直しがさけばれている近年にあって、「節会・節句」という季節の伝統行事は少子化や生活環境の変化などの影響で家庭から姿を消そうとしています。日本古来からの美しい伝統行事を、現代の暮らしに合わせて提案をする試みを始めました。四季折々の季節を楽しみながら伝統の「もの・技術・こころ」を多くの人に見て頂けると幸いです。

0コメント

  • 1000 / 1000