暮らしと室礼展

お知らせです。

去年に引き続き、10月27日(金)から29日(日)までの3日間、名古屋市中区伏見にある柏木工(株)名古屋ショールームにて「暮らしと室礼展」を開催します。

柏木工(株)さんは、飛騨高山に本社を置く飛騨家具のメーカーです。

「自然との共生・人がつくる・心の豊かさ・伝統を生かす・永続性」という飛騨デザイン憲章に基づくものづくりをされ、ウォールナットやオークなどを使った素敵な木の家具を扱います。

和室や床の間が減りつつある今、お節句の室礼は家具の上で飾り付けることが多くなっています。

その際に使われる家具はどんなものが良いのか、また、どんな飾り方をすればよいのか、そんなことを伝えながら、素敵にお洒落なお節句の飾り方を提案していきます。


期間中は私(代表・大西)が店頭にいますので、お人形のことやお節句のことで聞きたいことがあればどしどし質問して下さい!


※また、期間後の30・31日にはプロのコーディネーター様に向けたお節句セミナーも予定しています。こちらも興味のある方はお問い合せ下さい。お問い合せ先はCONTACTUSから。



多くの皆さまのご来場をお待ち申し上げております。


Sechie ~節会~

「節会」とは、季節の変わり目・節句の日に行われるお祝いや宴のことです。日本文化の見直しがさけばれている近年にあって、「節会・節句」という季節の伝統行事は少子化や生活環境の変化などの影響で家庭から姿を消そうとしています。日本古来からの美しい伝統行事を、現代の暮らしに合わせて提案をする試みを始めました。四季折々の季節を楽しみながら伝統の「もの・技術・こころ」を多くの人に見て頂けると幸いです。

0コメント

  • 1000 / 1000