Kino Kano Ie フェスティバルを終えて

昨日(9月16日(日))、無事にKino Kano Ie フェスティバルに出店してきました。


お天気が心配されていたものの、結構な晴れ間も見えて暑いくらいの一日でした!!


私たちは入り口近くにブースを構えて「くるみボタン」のワークショップと、「つまみ細工アクセサリー」の実演販売!


終日沢山のお客様がみえて大忙しでした(^^)


お客様と近くで接しながら、楽しく仕事できるのって素敵ですね!


またやりたいです。


遊びに来てくださったお客様、木の香の家様をはじめお誘い&ご協力下さった皆様、本当にありがとうございます!!



◇◇◇



今、人形屋界隈では「お節句文化の振興」が重点課題とされ、各地域ごとの集まりや全国レベルの会合も盛んに開かれています。


もちろん、私たちもその中に身を置く人間として少なからず役割を背負っています。


ただ、難しい議論をテーブルの上で繰り返すよりも、一度こういうフェスやマルシェに参加することの方が余程意味のあることだったと痛感しています。



お客様と接し、楽しみながら、「人形屋ってこんなお店だよ~」とか「お人形の材料ってこんなふうなんだよ」というようなことを、一人でも多くの人に楽しく伝わればいいなと思っています。




さて!



次は10月頭の展示会の準備です!!



今度は「がっつり系」日本文化(^^)!



王道の中に何をお見せできるか、楽しみです。




お知らせしていきますので、お楽しみに!!

Sechie ~節会~

「節会」とは、季節の変わり目・節句の日に行われるお祝いや宴のことです。日本文化の見直しがさけばれている近年にあって、「節会・節句」という季節の伝統行事は少子化や生活環境の変化などの影響で家庭から姿を消そうとしています。日本古来からの美しい伝統行事を、現代の暮らしに合わせて提案をする試みを始めました。四季折々の季節を楽しみながら伝統の「もの・技術・こころ」を多くの人に見て頂けると幸いです。

0コメント

  • 1000 / 1000