ひなあられ

今日は3月3日、ひな祭り。

ひな祭りといえば、ひなあられ。

ということで、JR名古屋高島屋にてどんなひなあられが売られているのか調査してきました。


ひな祭り当日ということで昨日までに売り切れてしまっているお店もありましたが、「小倉山荘」さんのJR名古屋高島屋店・田中店長にお話を伺うことが出来ました。

やはり人気はこの時期限定の「春ひいな」というひなあられだそうで、昨日にはJR名古屋高島屋店では一旦売り切れてしまったものを特別にもう一度取り寄せて販売していらっしゃいました。

包装もひな祭りらしく素敵で、さっそく私も買わせていただきました。

先ずはお雛さまにお供えを。

中をあけると色とりどりのあられ達が。

載せているお皿は高坏(たかつき)と言います。

お雛さまの段飾りにおいては、官女さんの間にお餅を載せて飾られているものです。

本来、この高坏の用途は「お雛さまに対するお供えをするお皿」です。

作り物のお餅をの代わりに懐紙を敷き、買ってきたひなあられをお供えにしても良いと思います。


田中店長の話では、最近ははひなあられのみを買われるお客様より、2~3種類のお菓子を購入して華やかに飾ったり、色々な味を楽しむお客様が多いとのこと。

中でも期間限定の「チョコあられ」は人気。

あられを濃厚なチョコでコーティングしたホワイトデー向けの商品で、飾って華やか、ひなあられで塩っぽくなった口に甘さが優しいお菓子です。

笑顔が素敵な田中店長でした!

Sechie ~節会~

「節会」とは、季節の変わり目・節句の日に行われるお祝いや宴のことです。日本文化の見直しがさけばれている近年にあって、「節会・節句」という季節の伝統行事は少子化や生活環境の変化などの影響で家庭から姿を消そうとしています。日本古来からの美しい伝統行事を、現代の暮らしに合わせて提案をする試みを始めました。四季折々の季節を楽しみながら伝統の「もの・技術・こころ」を多くの人に見て頂けると幸いです。

0コメント

  • 1000 / 1000